読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知るの9「学園城郭都市ふじと台」

知る

 

 知るの5での話ですが、ちょびちょびですけど読んでいますよ「和歌山市都市計画マスタープラン」!!!

 

rikku009shi.hatenablog.com

 

 

 その中で、興味深いことが一つ。「和歌山市の地区別人口の推移」を示すデータがあるのですが、和歌山市の市街地。所謂和歌山駅周辺の人口は、昭和55年に比べて、減少しているのに対し、駅の西側と北側は増加していることが、わかりました。

 

 そして、なんといっても一番の増加を示しているのは…「貴志地区」!!!! 昭和55年時の約5割増しの人口です!!!! すごい!!! 皆さん当然理由はわかっていますよね? せ~の! 「ふじと台」!!!

 

 その通り、ふじと台こそ「貴志地区」の人口増加の最大の要因です…よね。この人口増加の要因も皆さん、あらかたわかると思いますが、

 

 ①ふじと台の開発

簡潔に、イオンモール、南海電鉄の新駅、小学校に病院…。様々な開発とインフラの整備はふじと台の発展には欠かせない要因の一つです。もう川向こうなんて言わせないぞと言わんばかりの開発。川を渡らなくてもなんとかなりますものね。第二阪和国道もついに開通ですよね!!!

 

 ②災害への意識の上昇

東日本大震災から、できるだけ高く、安全なところに家を建てたいという意欲がうまれたに違いないです。南海地震の畏怖からも、高い所というのは土地を買うときの要因になるに違いありません。

 

 ぐらいの理由ですかね? もし何かあったら、教えて偉い人!!!

 

 ふじと台マジ無双じゃね!? となるのか、いやしかし、そうでもないのが50年後の話。100年後を考えるブログですから、ふじと台の未来も考えなければ!!!

 

 Next wakayama’s hint!!! 「ニュータウン

 

 よくも悪くも轍はできている。あとはどう対策するかですね!!!

 

疑問①「ふじと台の未来とは?」